2010年12月03日

売れる仕組み作り。

ネットショップで普通に商品を並べていれば売れる時代は終わってます。
同じ商品なら価格の安い所で買うし・・

「物」を売るのではなく「事」を売らなくてはいけません。

この商品は誰に使ってほしいのかを考え、
調べるであろう検索キーワードを数個ピックアップし結果を出していく。

ニッチ商品を狙え!とはいうものの、日に日にその隙間は埋められているわけで・・
それを乗り越えるには売れる仕組み作りが・・

ん・・牛乳屋のガチガチの石頭では。。

同じカテゴリー(日記)の記事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。