2016年08月25日

本当にFacebookで集客できるか?

牛乳屋さんからの質問です。
その牛乳屋さんはあるカテゴリに特化した雑貨の通販を
始めたばかりで、集客に困っているそうです。

Facebookで集客できる?
1投稿でサイトにどれくらいアクセスを導けるか?

というのもFacebookページで何度投稿しても
全くと言っていいほどアクセスが来ないので・・・



Facebookページを見ていないので
はっきりしたことは言えませんが、
基本となる部分がまだできていないと思います。

そのFacebookページを「いいね」している人は何人いるか?
宣伝(投稿記事)はこのいいねしている人のタイムラインに流れます。
仮にこれが0(ゼロ)ならいくら投稿しても誰の目にも止まりません。

私のFacebookページで実験!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




これは2日前に
実際に私のFacebookページにて投稿した記事です。

もちろん!作務衣を宣伝させて頂きました。
※詳しくはFacebook内でご覧ください。

ここで見て頂きたいのはリーチといいねの数です。

リーチ1056人
これは1056人のタイムラインに流れたことを意味します。
決してクリックしてサイトに訪れたわけではありません。

いいね63人
これは投稿記事を見ていいねを押してくれた人の人数です。

その結果どれだけのアクセスを集められたか?
※下の表はアクセスのリンク元を表したものです。



合計40人でした。

当日は14人でしたが、Facebookの特性上、
翌日も尾を引くので合計40人でした。

40人が作務衣のサイトに足を運んでくれたという事です。

で、何人が商品を購入してくれたか?
残念ながら0(ゼロ)人です。

でも、それは自然なことです。

テレビCMを見てあなたはすぐに商品を買いますか?
新聞の折り込みチラシを見た人が全員商品を買うわけではありません。

一つのきっかけに過ぎないのです。
ネット上にたくさんのご縁(きっかけ)を持つ事が売上に繋がると考えております。

まずやること!
・Facebookページのいいねを最低1000件集める事。
・1~3日に1回は宣伝投稿をする事。

次にやることは?
自分の事ばかりではなく、人のためになる事をする。

あくまでも例えばですが・・・
私のFacebookページをあなたのタイムラインでシェアして下さい。
※Facebookページ内検索で探せます。

シェアされた人は悪い気はしないわけで、
良識のある人ならばお返しをしてくれるはずです。

Facebookも実社会も人との繋がりで成り立っているという事ですね。

同じカテゴリー(牛乳屋のネットビジネス)の記事
2日で500円の不労所得
2日で500円の不労所得(2017-06-07 17:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。