2014年03月17日

セブンイレブンが500円から無料配達

一軒一軒回って、
牛乳の宅配のセールスに回って一日どれくらいの契約が取れるのでしょうか?

『セブンイレブンが500円から無料お届け』というテレビCMを見ました。

仮に宅配牛乳も同じようにテレビCMで流した時に、
その効果の違いはどれくらい出るのだろう?

おそらくセブンイレブンも徹底的にマーケティングし、
需要があると踏んでの宅配サービスなので・・・

需要のある所にサービスを提供すれば、
お客様は勝手に入り込んで来てくれます。


そう考えると宅配牛乳の営業スタイルは・・・

需要の無い所に欲しくさせるセールスを掛けなければなりません。
ある意味セールス力で差が付くという事ですね。

営業スタッフを抱えている販売店との差が付いても当然かも?

どげんかせんといかん!

同じカテゴリー(日記)の記事
この記事へのコメント
営業スタッフでの契約顧客の定着率はどの位のものでしょう?
仰るとおり需要の無い所に営業をかけているから生涯顧客とは
いかないでしょうね。

一本に付き1満~2満円程の経費が掛かると聞いたことがありますが
ペイできるのかなぁ~!!
Posted by みるくま父さん at 2014年03月17日 19:30
以前、営業をかかえていました。

そこそこ新規をとってきますが
すぐに解約されます。

理由は無理やり契約させるからです。
今の時代、訪問営業は難しいでしょう。
Posted by 元店長 at 2014年03月19日 10:10
1本1万円は下らないでしょうね。
実際は人件費と車の維持費などの光熱費も掛かるので・・・

解約率を考えれば採算をとるのは難しいと思います。

一から販売店を起こしできるかどうか?

新規のお店ほど廃業しているので・・・
新規から採算ベースに乗せるのは難しいと思います。

地域性もあるのかも?

※あくまでも個人的な意見です。
Posted by tmntmn at 2014年04月02日 14:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。