2016年08月25日

本当にFacebookで集客できるか?

牛乳屋さんからの質問です。
その牛乳屋さんはあるカテゴリに特化した雑貨の通販を
始めたばかりで、集客に困っているそうです。

Facebookで集客できる?
1投稿でサイトにどれくらいアクセスを導けるか?

というのもFacebookページで何度投稿しても
全くと言っていいほどアクセスが来ないので・・・



Facebookページを見ていないので
はっきりしたことは言えませんが、
基本となる部分がまだできていないと思います。

そのFacebookページを「いいね」している人は何人いるか?
宣伝(投稿記事)はこのいいねしている人のタイムラインに流れます。
仮にこれが0(ゼロ)ならいくら投稿しても誰の目にも止まりません。

私のFacebookページで実験!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




これは2日前に
実際に私のFacebookページにて投稿した記事です。

もちろん!作務衣を宣伝させて頂きました。
※詳しくはFacebook内でご覧ください。

ここで見て頂きたいのはリーチといいねの数です。

リーチ1056人
これは1056人のタイムラインに流れたことを意味します。
決してクリックしてサイトに訪れたわけではありません。

いいね63人
これは投稿記事を見ていいねを押してくれた人の人数です。

その結果どれだけのアクセスを集められたか?
※下の表はアクセスのリンク元を表したものです。



合計40人でした。

当日は14人でしたが、Facebookの特性上、
翌日も尾を引くので合計40人でした。

40人が作務衣のサイトに足を運んでくれたという事です。

で、何人が商品を購入してくれたか?
残念ながら0(ゼロ)人です。

でも、それは自然なことです。

テレビCMを見てあなたはすぐに商品を買いますか?
新聞の折り込みチラシを見た人が全員商品を買うわけではありません。

一つのきっかけに過ぎないのです。
ネット上にたくさんのご縁(きっかけ)を持つ事が売上に繋がると考えております。

まずやること!
・Facebookページのいいねを最低1000件集める事。
・1~3日に1回は宣伝投稿をする事。

次にやることは?
自分の事ばかりではなく、人のためになる事をする。

あくまでも例えばですが・・・
私のFacebookページをあなたのタイムラインでシェアして下さい。
※Facebookページ内検索で探せます。

シェアされた人は悪い気はしないわけで、
良識のある人ならばお返しをしてくれるはずです。

Facebookも実社会も人との繋がりで成り立っているという事ですね。
  

2016年08月20日

牛乳屋さんの悩み

牛乳屋さんからの質問

質問のある方は左サイドバーの
『メッセージを送る』よりお願いします。
記事ごとにあるコメント欄でも受け付けております。
※コメントは承認制になっているので表示されません。

年々宅配件数が減っていて困っています。
営業に回っても思ったほどの成果が出ません。
○○乳業の商品のネット販売も試みたのですが、
全くと言っていいほど売れません。
1年先が読めずにどうすればいいか困っています。
息子には公務員を目指せと強くすすめています。
何かヒントを頂ければ幸いです。


大丈夫!みんな同じです。
多くの牛乳屋さんが同様の悩みを持っていると思います。

導入期→成長期→成熟期→衰退期
宅配牛乳というサービスは今どれに当てはまるのでしょうか?

これはどの商売(ビジネス)でも言えることです。
商品だけでなく販売手法においても同じことが言えます。

宅配牛乳は衰退期だとしても・・・

大きな牛乳販売店はチェーン展開を広げ
どんどん宅配エリア拡げていると考えると販売手法に問題があるのかもしれません。

かといって真似しようにも
そもそも資金力が違ったりもするので・・・

最後は自分ができると思うかがカギかも?



ネット販売も成熟期です。

ネット販売をしていない人からすれば、
ネットショップを始めれば商品が売れるかも?と思うかもしれませんが、
何年も前から始めている人からすればネットも十分成熟期に入ってます。

安易な気持ちで踏み込んでも上手くいきません。
それもメーカー品をネットで販売しようなんて甘すぎます。
後発組の上、価格も他店より高くては絶対に売れません。

成長期の10年前なら簡単に稼げたのに・・・これ本当です。

成長期の中で新しい価値を見出さなければなりません。

あと・・・息子さんに公務員をすすめているという事ですが、
ある方が「公務員という仕事はない」と仰っていました。

消防士、警察官、学校の先生、外交官、国会議員など、
やりたいと思った職業に就くことを目的にしなければ続かないと・・・

公務員=安定
この考え方ももしかしたら古いのかもしれませんね。

とにかく上を向いて歩きましょう\(^o^)/
  

Posted by tmn at 16:07Comments(0)日記

2016年08月02日

収入が上がらないことは分かってるくせに

数ケ月前に自営業の友人とその友人2人の合計4人で
コメダでコーヒーを飲んだだけですけど・・・

お二方は中小企業に勤めるサラリーマンでした。

出るは出るは会社の愚痴ばかり(^^;
懐かしい・・・自分もサラリーマンだったので・・・

ここ数年ボーナスらしきお金を手にした事もなく、
ボーナス時期になると「お金が無い」が口癖の社長・・・
にもかかわらずFacebookには旅行や飲みに行ったことばかりを投稿している。

40代にして給与は手取り20万円弱だそうで、
嫁さんと年頃の子供さん2人の4人家族でやりくりが大変・・・

来年、息子が高校受験で娘が大学受験とダブルパンチで、
とてもじゃないけど払えないので奨学金を検討しているとの事でした。

賃貸マンション暮らしで、
夢のマイホームなんて夢のまた夢だろうなぁ~
なんとか月収50万円にならないかなぁ~

はい!それ無理ですから~

今の会社に勤めている限り絶対に無理です。
毎年1万円の昇給でも10年で10万円の昇給です。
つまり10年後にやっと年収が120万円上がるということ・・・

それこそ昇給もあるかないか分からない中小企業だと
収入が増えるどころか会社の存続すらわからないぞ!

ある本に書いてあったんだけど(私が言ったんじゃない)
中小企業の社員は自分の資産ではなく社長の資産を増やすために働いているのです。

あなたの社長は貯金や投資をし、
余ったお金で高級車に乗り、毎晩のように飲みに歩き、
年に1度は海外旅行に出かける・・・

考えてみて下さい。
あなたが社長ならどうしますか?

給与20万円を25万円に上げても喜び感謝されるのはその時だけで、
時間とともにまた「給与が少ない!」と同じように愚痴を言われるのです。

20万円で済むならそれでいいかな?って・・・
浮いた分は自分の資産になるのだから(笑)

って、なりませんか?

それに・・・
正直、自分の勤める会社の給与の限界は分かりますよね。

先輩上司を見ればそこに答えがあるはずです。
現実を受け止めたくないので目を背けているのでは?

給与に文句を言っていても何も始まりません。

逆に愚痴が言えるだけ幸せです。
起業すれば全てが自己責任なので愚痴を言えません。

私の周りは自営業者が多いからか?

ほとんど愚痴は出ないし・・・
愚痴を言ってる暇などないような気がします。



やるしかない!
私はそう思います。


ネットなら月1万円が今月から稼げるかもしれません。

少なくても数千円なら・・・
本気になれば間違いなく稼げると思います。

最初の壁を乗り越えさえすれば、
あとはノウハウの蓄積なので案外楽に稼げるものです。

収入が上がらないの分かっていながらこのままいくのか、
このままでは終わらないと決意し動くのかで1年後大きく変わっているような気がします。

って、私もこんなことを書きながら
「やるぞ!」と決意するのであった・・・

最後に・・・お二方様。
作務衣と甚平をお買い上げ頂きありがとうございました。
押し売りしたみたいで・・・(;^_^A
これを機会に作務衣にハマるかもよ(笑)