2015年04月28日

牛乳配達1000件で1ヶ月100万円?

ある会合での一コマから考える。

そこにサロンを経営する30前後のフィリピン人の方が参加していました。
名刺交換の際に牛乳屋さんの名刺を提示すると・・・

ニヤリと笑みを浮かべながら流暢な日本語で、
「あなた収入はどれくらいですか?牛乳屋さんで月収100万円稼げますか?」

外国の方はとにかくストレートに質問してきます。(^_^;)

適当に返事をしているすぐに別の席に移り、
その席で「あなた仕事何していますか?あなたお金持ちですか?」と聞いていました。

なんなんだあいつ!?面白いやつだな・・・

そこでふと考えたこと。
それは牛乳屋さんが宅配業務で月収100万円を取ろうと思うと、
1ヶ月どれくらいの件数(お得意様)を持たなければいけないのか?

1本100円として100万円÷100円÷30日=約333件
これは売上ベースなので利益50%で計算すると倍の666件になります。

2~3日分まとめて週2~3回の宅配としても1日222~333件配達しなくてはいけません。

この計算は1人で配達することを前提にしているので・・・
市場とその他経費もろもろを考えると実際はこの1.5倍(約1000件)は必要かな?

ある意味あのフィリピン人がニヤリとした意味がわかる。
お金を稼ぎに来ているからこそビジネスで瞬間に判断しているのかも?

「金が全てではないやろー!!」

そういう意見もあるでしょうけど、
「そんな寝言は実際に稼いでから言いなさい。」と・・・言われたことがある。

よーし!目標1000件だぁー!!っとなりますか?

  

Posted by tmn at 09:51Comments(0)日記

2015年04月24日

趣味ブログでお金を稼ぐ講座


カルチャースクールというのかな?
ある種の勉強会(小セミナー)を主催している方からお誘いを受けました。

40代以上を対象にあらゆる分野の専門家を招き勉強会をするというものです。

例えばどんな?

【結婚相談所】
未婚の本人が対象ではなく、未婚のご子息ご息女をお持ちの親御さんを対象にします。

【保険屋】
保険を上手く活用し遺産相続対策をする方法。

【スマートフォンSNS教室】
今やラインやフェイスブックを使うのは若い人だけではありません。
孤独なご年配の方にもSNSを使いコミュニケーションをとって頂こうという教室。
これが結構需要があるそうです。

っで、私は何を教えればいいのか?

最近力を入れているけどなかなか上手くいかない作務衣を販売しようかな?っと・・・
ダメ!その場での物販はご遠慮下さいとのことなので・・・

そこで考えました。(((o(*゚▽゚*)o)))

【作務衣屋さんの趣味ブログでお金を稼ぐ講座】
自分の趣味をブログで情報発信しお小遣い程度のお金を稼ぐ方法を教えます。

まずは月1000円を目指し、
自分でもインターネットで本当に稼げるんだ!っと・・・
社会への参加意識を持ち自信を持てればなぁ~っと・・・

少し偉っそうかな?

それぞれの講座は1回目は無料だけど、
2回目以降は有料になるそうです。

もともとなかった話なので、いい勉強と思い引き受けます。

  

Posted by tmn at 16:44Comments(0)日記

2015年04月18日

ネットの質問ついでに作務衣を?

ブログって、すごいですよね。

昨日、電話で
「作務衣を手に取って決めたいのでお店に直接行ってもいいですか?」とお問い合わせを頂きました。

わーお!なかなか来ないお問い合わせに喜んでしまいました。

お店といっても、
牛乳屋さんなので呉服屋さんのような店構えではありませんが・・・

お客様とご縁を大切にしなければと・・・感謝、感謝です。

約束した時間にご来店頂き、
即決で「これにします。」と作務衣をご購入頂きました。(早っ!)

このままお帰り頂くのかと思った矢先に・・・続きがありました。

「実はこのブログを見てきました。」
「少し相談させて頂いてもいいですか?」


実はこのパターン多いんです。(笑)
気を使って頂き商品をご購入頂き本当にありがとうございます。

質問は・・・
「どうやってお店にアクセスを集めればいいか?」

副業でパワーストーンのネットショップをしているのですが、
仕入れた在庫がそのまま残っているという事です。

私も人のこと言えた身ではありませんが・・・


アクセスが集まらないのはニーズが小さいか、
ニーズに対して情報の発信力が弱いからです。

ではどうやって情報を発信すればいいか?

「このブログを見て来た」

まさにこれが答えではないでしょうか?

できるできないはともかく、
常にあなたがしたい事や思っていることを情報発信することです。

これは牛乳屋さんでも同じですよね。
「このお店から牛乳配達しますよ~」っと情報発信し続けているお店が成果を出しているはずです。

では効率よく情報を発信するにはどうすればいいか?

そんなことを考えるのも必要ですね。

この機会に一緒に考える仲間を募集します。
あなたの「売りたい・やりたい」をお互いに情報発信できれば可能性は広がります。

ただし、初めから「そんなことできるかな?」という方はご遠慮下さい。

最後にわざわざ作務衣をご購入頂き誠にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

  

Posted by tmn at 10:57Comments(0)日記