2014年07月30日

牛乳屋さんは代理店という事を忘れないで

以前ある牛乳屋さんに

数年前の話ですが、私が牛乳屋さんオンリーでなく、
他の分野への参入も必要かも?というような事を言ったら・・・

うちは昔から○○乳業にお世話になってる。
他メーカーの商品を扱うなんてメーカーに対する裏切り行為にあたる。

と不機嫌そうに言われた事があります。

ふ~ん、そうなんだぁ~
そこまでメーカーの信者になれるなんてスゴイなぁっと思っていたのですが・・・

先日お会いする機会があってお話すると、
「○○乳業も扱うようになったし、乳製品と違う商品も販売しているんだよね。」っと・・・

おい!あの時 私に言った言葉はなんだったんだ?
所詮その程度の信者だったんだ。。(逆に安心しました。)

親から引き継いで販売店をしていると、
ものすごく視野が狭くなっている人が多いように思います。

牛乳屋さんも自由なのです。

それに私たちは所詮代理店であるということ、
いつ代理を外されるかもしれないという危機感を持った方がイイと思います。

『メーカー=絶対』と思っている人が多いような気がします。

保険の代理店もどう?
ネット保険主体になれば、自ずと小さな代理店は淘汰されるはずです。

メーカーも消費者と直で契約できるのですから・・・
ネットの普及により代理店のあり方もジワリジワリと変わってきているのです。

  

Posted by tmn at 11:33Comments(0)日記

2014年07月14日

本当に今から牛乳屋で開業?

突然現れて、
「少しだけ時間を頂けませんか?お話を聞きたくて」と・・・

ん?もしかして宗教の勧誘かな?っと思いつつも、話の流れでそのまま聞くことに。。

「牛乳配達のお仕事はどうですか? 大体の収入はどれくらいですか?」


「え~っと、うちは配達員の募集はしていないので・・・」というと、

「いえいえ、違います。事業としてどうなんだろうと思いまして」と・・・


車を見ると県外ナンバーだったので、
わざわざ聞きに来たのか?それとも旅行の途中なのか?分かりませんが・・・

脱サラの候補に牛乳販売店を考えられているようですが、

本当に今から牛乳屋で開業?
正直、そんなに甘いものではありません。

歴史の浅い販売店ほど廃業に追いやられている現状を見る限り、
0からの立ち上げは相当厳しいものがあると考えられます。

考えてみれば分かると思いますが、

実際に販売店を開業したとしてどう営業するのか?ターゲットは誰なのか?
自分もしくは自分の御両親がわざわざ宅配牛乳を取るか?

正直コンビニエンスストアのフランチャイズなんかと違って、お客様から飛び込んでくるようなことはありません。
つまり自らの営業以外に契約を取る方法は無いのです。

あと・・・収入も大切ですが、
収入だけで仕事を選ぶのはどうかと思います。

一度近くの牛乳屋さんでアルバイトをしてみるのも手かもしれません。
できれば営業と配達の両方を経験してみて下さい。(きっと3日で嫌になると思います。)

それでも「これは俺に向いてるかも?」っと思えるのであれば天職かも?
メーカーもそんな方の力になりたいと思っているはずです。

私はアドバイスできるような器ではないので・・・ (^-^;
  

Posted by tmn at 16:44Comments(0)日記