2014年01月27日

レバレッジを効かすには?

最近、積極的に異業種の方々とお会いするようにしています。
牛乳屋さんの集いだけでは視野が狭くて・・・ヤバイかも?

異業種間でのコラボビジネスも盛んで、
私も何か出来ないかと・・・少しづつではありますが成果が出ています。


あっ、と言っても牛乳屋さんとしてのコラボではありません。
異業種との交流で牛乳屋さんを前面に打ち出すと・・・なかなか新たなビジネスが生まれません。

特に私のような吹けば飛んでくような販売店ではダメですね。

数千件~数万件も顧客を持つ販売店なら価値もちがうのでしょうが・・・


自分だけで売るのではなく、
他人の力やシステムを有効利用することによって大きなレバレッジとなります。

ただ矢を投げるのではなく、弓に矢を掛け大きく引っ張って矢を放つ感じです。


一件一件牛乳を配達するだけでなく、
そこに新たなサービスを加えるのもアリですよね。

牛乳だけしか配らないという頑固な牛乳屋さんも多いと聞きますが・・・ なんだかなぁ~っと。。


とにかく挑戦あるのみです。


挑戦したけど上手くいかなかったのは失敗ではありません。
何もしない事が失敗なのです。
  

Posted by tmn at 15:25Comments(3)日記

2014年01月11日

宅配牛乳は一サービスに過ぎません

同じメーカーの販売店なのに、
営業を仕掛けてくるなんて・・・まさに仲間割れやん!

とは言うものの資金力のある販売店は電話アポイントで仕掛けて来るので仕方ないな・・・

電話では受け箱が置いてあるかどうか分からないので。。


このブログのアクセス解析を見ると、
「牛乳屋 儲かる」とか「牛乳屋 もうかる」とか「牛乳屋 年収」というキーワードで検索されているようです。


ズバリ!牛乳屋は儲かりません。

少し考えれば分かります。
今から一から始めて近所周りだけでウン百件も宅配牛乳をとってくれますか?


水の宅配のように一度にたくさんお届けできればいいのですが、
生鮮品である牛乳は一回1~3本が限界です。


『高齢化社会=宅配牛乳』という方程式は成り立たないようです。


コンビニや大手スーパーの宅配サービスからすれば
牛乳は一商品に過ぎないので当然といえば当然ですよね。

  

Posted by tmn at 14:30Comments(8)日記