2013年06月22日

牛乳屋さん1本で生計を?

とあるセミナーで県外に出掛けたのですが、
そこであるメーカーの牛乳販売店の方にお会いしました。

競合他社の牛乳メーカーの販売店の方のお話は参考になります。

といいつつもその方も別のビジネスを模索してセミナーに参加しているのですが・・・ (^-^;


牛乳屋さんだから牛乳1本で生計を立てなければいけないという考えもあるかもしれませんが、
逆にアンテナを張って新しい情報を元に新たな挑戦を模索するのもアリだと思います。

完全に私は後者ですけど。。

私の場合、牛乳のみで食べていけないというのもあります。(汗)

あまりココで書くのもなんなので・・・
それに私は牛乳屋さんも好きだから。。(優しい人が多い?私の周りだけ?)  

Posted by tmn at 17:58Comments(2)日記

2013年06月19日

牛乳屋さんの廃業?


同じ支部の販売店が看板を下ろしたという情報が入りました。
それも比較的新しい販売店です。

どんなビジネスでも言える事ですが、
開業して3年後に残っているのは10%とも言われています。

これはオーバーかもしれませんが、
飲食店などを見ても開店して数年後に廃業しているのを見るとまんざらでも無いのではないでしょうか?

同じ牛乳屋さんの看板を掲げる身として気を引き締めなければなりません。


“○○屋”では生きていけなくなっているのかも?  

Posted by tmn at 16:23Comments(0)日記

2013年06月06日

一から牛乳屋さんを?儲かりません。


「牛乳屋さんは儲かるんだって?」
どこからそんな事を聞いたのか?知人がそんな事を言ってきました。

儲かっていない振りして・・・ みたいな眼差しで。。

終いには「俺も牛乳屋始めようかな?」なんて事まで言い始めて・・・


本当に儲かっていたらなんでもおごってあげるっつうの!!


どの業種でもそうですが、
儲かっている人もいれば儲からない人もいるわけで・・・

私は完全に後者です。


今から一から始めるというのは絶対におすすめできません。
まず儲かりません。(斬新なアイデアがあれば別ですけど)


軒並み需要があるわけではないので、
どうしても配達一件当たりの経費が嵩んでしまいます。


仮に新車で軽トラを買っても、
元をとるのに何年掛かる事か?

元をとった頃には車はガタガタで割に合いません。


それでもやる!という意気込みがあるならやればいい!!
それくらいでないと無理だと思います。  

Posted by tmn at 11:28Comments(0)日記